本文へ移動

認定・認証取得情報

FSSC22000

 当社は、FSSC22000 Version 3の要求事項に基づく認証の監査を
埼玉第二工場と埼玉第三工場と本社の三拠点で行い、
2013年12月11日付けで、食品安全マネジメントシステムの国際規格である「FSSC22000」を取得しました。
 
 ※FSSC=Food Safety System Certification(食品安全認証システム)
「食品安全の国際基準」です。
 
この規格の取得は、食品包装材メーカーでもまだ先駆的であり、
近年、食品に対する安全・安心が食品そのものだけでなく、
食品包装材料にも要求されるようになり、いち早く取組み取得しました。
 
 
下記の方針の下に、社員一人ひとりが食品安全に対する意識を持って丁寧なものづくりを取組んで参ります。
 
                         -食品安全方針-
1.当社は、行動指針に従い、目標を掲げ、品質・食品安全管理体制の継続的改善を行います。
2.当社は、食品関連法令及びお客様からの食品安全に関する要求事項を遵守します。
3.当社は、社内に潜在する問題を解決するとともに、フードチェーンに関わるすべてのお取引様と製品の品質向上に努めます。
4.当社は、すべての従業員に食品安全の重要性を周知し、教育活動を通じて、食品安全意識を持つ人材を育成します。

ISO9001

ISO9001とは、「品質マネジメントシステム~要求事項」の国際規格です。

品質マネジメントとは、企業が顧客要求事項及び適用される規制要求事項を満たした
製品やサービスを提供する能力を持つこと、並びに顧客満足の向上を目指すことで
継続的に顧客との互恵関係を確立するシステムのことです。
このシステムができているかどうかを評価するために、要求事項として制定されています。
 
カナオカは、2000年に埼玉第二工場でISO9002の認証を取得して依頼更新を重ね、
現在では埼玉第二工場・埼玉第三工場等の全工場・営業所でISO9001の認証を取得しています。
 
※ISO=International Organization for Standardization(国際標準化機構)

ISO14001

ISO14001とは、「環境マネジメントシステム~要求事項及び利用の手引き」の国際規格です。
 
環境マネジメントとは、企業がその活動及び適用する製品やサービスが、
環境に与える影響を常に低減するようは配慮し、継続的にその改善を続けられるようにするためのシステムのことです。
このシステムができているかどうかを評価するために、要求事項として制定されています。
 
カナオカは、2008年に埼玉第二工場と埼玉第三工場でISO14001の認証を取得して依頼更新を重ね、
現在では埼玉第二工場・埼玉第三工場でISO14001の認証を取得しています。
本社ビル(台東1丁目34-6)
営業部ビル(台東1丁目32-6)
TOPへ戻る