本文へ移動
軟包装業界のトップランナーとして
お客様と共に進化する
FSCⓇ CoC認証を取得しました。
2022-02-01
株式会社カナオカは2021年6月24日、適切に管理された森林資源(木材・紙製品)を適切に管理・加工していることを認証する世界的な制度である、FSCⓇ CoC認証を取得しました。

認証の範囲 :本社、埼玉第二工場、埼玉第三工場、KGK、配送センター
 

【FSCⓇ とは】
 Forest Stewardship CouncilⓇ(森林管理協議会)。1994年メキシコに設立された、森林の適切な利用と保全のために活動する非営利団体。
 
【CoC認証 とは】
 加工・流通過程でFSCの基準を満たすFSC認証材が不適格な木材(例:違法木材など)と混ざってしまわないよう管理されていることを認証するものです。
当社はこの認証を取得したことで、国際基準を満たす「適切な森林管理」をされた認証林からの木材やその他、リスクの低い管理された原材料から作られた紙を使用した製品にFSC認証マークを印刷することが出来ます。
 

当社ではFSC中核的労働要求事項を尊重し、以下の方針を表明します。
1. 児童労働の禁止
カナオカグループでは、各国・地域の法令、条例や規制によって定められている最低年齢に満たない児童を雇用しません。
2. 強制労働の禁止
カナオカグループでは、あらゆる形態における強制労働を排除します。
3. 職業と雇用における差別の排除
カナオカグループでは、すべての人の基本的人権を大切に考え、差別のない事業活動を継続します。人それぞれの個性や多様性を尊重し、一切のハラスメントがない職場づくりに努めます。
4. 結社の自由と団体交渉権の尊重
カナオカグループでは、結社の自由及び団体交渉権を尊重します。
 
TOPへ戻る