本文へ移動
軟包装業界のトップランナーとして
お客様と共に進化する
水性インクジェット印刷によるフィルムパッケージの商用生産開始 新工場令和プラントを竣工
2022-02-07
食品用包装フィルムパッケージの生産子会社 株式会社カナオカグラビアにおいて、埼玉県北本市に新工場 令和プラントを令和4年1月25日に竣工させ、水性インクジェット印刷によるフィルムパッケージの商用生産を開始いたしますのでお知らせします。

【新工場の概要】
 所在地   :埼玉県北本市中丸10丁目194番1
 延べ床面積 :2,823.76㎡
 生産設備  :水性インクジェット印刷機、分別塗工型ノンソルラミネート機、スリッター機、三方製袋機
 生産品目  :食品用包装フィルムパッケージ
 竣工日   :令和4年1月25日

【プラントコンセプト】
①軟包装業界で初めて水性インクジェット印刷による商業生産を開始。
②版を必要とせず、プリプレス工程の大幅な省力化・時間短縮を実現。
③2000m、4000mの小ロットに最適。
TOPへ戻る